logo332k.gif

2017年07月27日

福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーターの役割
福祉住環境コーディネーターの役割は、福祉を中心とした住まいの専門知識があり高齢者や障害者の住まい作りのアドバイスをます。高齢者や障害者のためのバリアフリー住宅とか在宅介護のためにリフォーム時の利用者の状況に合わせる住環境を提案したり、2級以上の福祉住環境コーディネーターなら介護保険制度においても住宅改修費の申請などの「理由書」を作成できます。「理由書」を作成できるのはケアマネージャー、作業療法士、福祉住環境コーディネーター2級以上となります。 3級の福祉住環境コーディネーターを持っていなくても福祉住環境コーディネーター2級から受験することができますのでより実践的な福祉住環境コーディネーター2級を取得をお勧めします。

福祉住環境コーディネーター
posted by きよこ&ごんた at 13:35 | TrackBack(0) | ■福祉住環境コーディネーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36179221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
PR:PPC広告で儲ける法
PR:お教室情報
PR:フリーソフト紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。