logo332k.gif

2017年07月27日

バリの食材タフ

バリでよく見かける食材に、「タフ」があります。まさに、日本の揚げ豆腐、厚揚げです。日本の材料で簡単にできるインドネシア料理としてレシピをご紹介します。是非、皆さんの食卓にバリの香りを漂わせてください。気分は・・・ゆったりバリになるかも?

★「タフ・テロール」
「タフ」に卵を組み合わせた優しい、甘い味付けです。ケチャップマニスという甘くてどろっとしたおしょうゆを使います。
◆材料(4人分)
・厚揚げ・・・2枚
・卵・・・4個
・塩・・・小さじ1/2
・油・・・大さじ2
*ソース
・ピーナッツ・・・100g
・ニンニク・・・3片
・小唐辛子・・・5本(小さくて辛さがきつい唐辛子。なければ普通の赤唐辛子で代用)
・赤唐辛子・・・2本
・黒シュリンプペースト・・・大さじ2(小エビの香りが強いペーストです。通販などで手に入りますがなければエビをペースト状に叩いてください。

・ケチャップマニス・・・大さじ2(甘いどろっとしたおしょうゆです。なければおしょうゆで代用します)
・湯・・・100cc

◆作り方
1.先にソースを作っておきます。
ピーナツ、ニンニク、小唐辛子、赤唐辛子をフードカッターにかける。
2.シュリンプペースト、ケチャップマニス、湯を加えてよく混ぜる。
3.タフ・タテロールを作ります。
厚揚げは熱湯をかけて油抜きをする。ざるにあげて水気を切り、冷めてからスライスする。
4.ボールに卵を割り、塩を加えてよく混ぜる。
5.3の厚揚げを4に入れてよく卵を絡ませる。
6.フライパンに油をしいて熱し、5の厚揚げをこんがりと焼く。一度に焼くのではなく、5の分量を2回ほどに分けて焼くときれいに焼ける。
7.お皿にタフ・テロールを盛り付け、ソースをかける。
posted by きよこ&ごんた at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■バリの食材「タフ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PR:PPC広告で儲ける法
PR:お教室情報
PR:フリーソフト紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。